サーモス 真空断熱フードコンテナー JBM-500の機能と特徴 その2

サーモス 真空断熱フードコンテナー JBM-500は、強力な保温能力を活かして、

お料理も作れます。
サーモス JBM-500_06.jpg

火を止めて余熱で調理することと同じ原理で、料理の基本は食材に熱を入れること、

サーモス JBM-500の保温能力を活かして、朝の内に食材をしこんでおいて、食材に熱を通し、

お昼に、食べるときにバッチリ調理ができあがっている。

そんな料理法が出来るのも、保温能力が強力な、

サーモス JBM-500ならではです。

サーモスのホームページには食材をいかした料理方法がのってますし、
サーモス JBM-500_09.jpgサーモス JBM-500_05.jpg

インターネットで検索すれば、たくさんの簡単楽しい料理レシピがのっています。自分で工夫して簡単美味しい料理を考えるのも楽しいですね。


↓↓↓サーモス 真空断熱フードコンテナー 0.5L(グリーン) JBM-500Gのお求めはこちら↓↓↓

【送料無料】サーモス 真空断熱フードコンテナー(0.5L) グリーン JBM-500G [JB…

↓↓↓サーモス 真空断熱フードコンテナー 0.5L(ブラック) JBM-500BKのお求めはこちら↓↓↓

【送料無料】サーモス 真空断熱フードコンテナー(0.5L) ブラック JBM-500BK [J…

↓↓↓サーモス フードコンテナー ポーチ(グリーン) REC-001Gのお求めはこちら↓↓↓

【サーモス THERMOS】フードコンテナーポーチ グリーン REC-001 G

↓↓↓サーモス フードコンテナー ポーチ(ブラウン) REC-001BWのお求めはこちら↓↓↓

【サーモス THERMOS】フードコンテナーポーチ ブラウン REC-001 BW

この記事へのコメント